企業理念





 

 

   自然の森では「いのち」はたくさんの生き物達によって分解され、再び「いのち」豊かな森に戻ってきます。

   こうした循環の働きは地球の至る所で見られます。

   水の循環・大気の循環・エネルギーの循環など、循環運動は生きとし生ける物全ての命を支えます。

 


 

 

 

   地下に埋蔵する石油や天然ガスなど技術的・経済的に掘り出す事が出来る資源を可採埋蔵量(かさいまいぞうりょう)と言います。

   この可採埋蔵量の視点から見れば日本は資源小国です。ですが、ひとたび視点を風・雪・バイオマス・小水力・太陽光・地熱といった

   自然エネルギーに置き換えれば日本も立派な資源国にほかなりません。

 


 

 

 

   人は自然の美しさに触れ、自然と親しむ事により自らの人生を豊かにして来ました。常に自然の生命を感じ取り、つながりを見出して

   共に生きようとすれば、より多くの発明にたどり着く可能性を秘めて居ます。しかし、環境を制御する事から発展した建築や都市は

   人間中心の独善的に成り易い人の心を反映した産物でもあります。人間の力を超えた自然の力を素直に感じ取る心を深め、

   これに対する畏敬の念を抱いたとき、人は新たなる進化を遂げられるのだと思います。

 


 

 

 

   技術力の進歩は自然エネルギーの利活用を大幅に拡大し、省エネルギーをもたしつつあります。

   私たちセイコウエンジニアの活動は都市づくりを通じた生きとし生けるものに対する感謝と尊敬の心を生み出して行く活動でも

   ありたいと願います。

   

 

 

 

 

   人間社会も経済の循環が生活の拠りどころです。自然の循環と環境の循環の歯車が合った時、人々の暮らしは飛躍的に

   豊かに成るでしょう。

 

   人と自然の調和のとれた社会の実現。セイコウエンジニアの社員は一人ひとりの人間が大志を抱いて生きて行く時代の

   先駆者に成れることを目指します。

代表取締役 星野 榮司